So-net無料ブログ作成
検索選択

結局あがらず(T_T) [四方山話]

20161029035247.jpg

昼過ぎに天神浜に見切りをつけて上戸に行った人たちは4㎡台だったらしいです。。。


こちとら、なんとか6.4㎡で時々走れたのが救い、、、

素手で乗ってたけど、手がかじかんでブーム握れなくなって終了(^_^;)))

あがりきらない感じ? [四方山話]

20161029121806.jpg20161029121816.jpg20161029121826.jpg

人も増えてきましたが、、、

俺は、やはり6.4㎡で今のところ正解!

5.4㎡もセットしたのですが、、、

今のところ微妙(-""-;)

まだまだ [四方山話]

20161029105334.jpg20161029105344.jpg

これからあがると信じつつ、とりあえず6.4㎡で出てみます。

多分沖に出れば吹いてる感じです。

やる気がみなぎるぅ~! [四方山話]

20161028073843.jpg

明日は風吹きそう~♪

セミドライだな

ショーの内容が変わってました [四方山話]

5月末に来た時と違って、今日は駐車場の車も少なく
プールも空いてました。。。

20161027_007.jpg

屋外プールは天気が良いけど風があって寒い!
20161027_008.jpg

で、すぐに屋内プールに戻る
20161027_009.jpg

20161027_011.jpg


もう、あるのが分かってるので・・・
20161027_014.jpg


今日こそ、王様に!  と思いきや、、、あれ?
20161027_002.jpg

ショーの途中で、希望者をステージに上げてみんなで踊る内容に
変わってました。。。

でも、ステージで踊って、楽しんだ模様のあんちゃん
20161027_001.jpg


20161027_003.jpg

フラダンスの腰ブンブン凄っ[あせあせ(飛び散る汗)]

20161027_004.jpg

ショーを最後まで見たの、初めてかもしれません。。。


親はもうご馳走サマなのですが、あんちゃんはプールおかわり[ダッシュ(走り出すさま)]
20161027_016.jpg

20161027_005.jpg



まま、帰りの車の中であんちゃんは爆睡ですわ(^_^;



今日はハワイアンズ [四方山話]

20161027012043.jpg20161027012055.jpg

今日こそ“選ばれて”ステージに上がれるかな?

10月22日、磐梯山からの下山の話 [山歩き]

大混雑の山頂をあとにして、休憩ポイントの弘法清水小屋へ下ります。。。

20161022_103.jpg
小屋の周りも、休憩中の人が沢山

やはり、八方台からの人が多いですね。。。

持参したおにぎりと、温かいお茶で昼食にしようと思ったのですが
「豚汁」400円 と 「なめこ汁」400円 が目に留まり、
普段は買わないんですが、それもまぁいいか、、、と
「なめこ汁」を頼んだのですが・・・

ちょっと、山小屋のおっさん、愛想無さ過ぎ?

待つことしばし、出てきた味噌汁は“手作り味噌”ってことは良いとして
具が少なすぎ!  予想をはるかに下回る具の少なさ!!

まさしく・・・ 失敗[もうやだ~(悲しい顔)]

いくら山の上とは言え、これで400円とは・・・

やはり、普段通り、カップ麺かカップ味噌汁を持参しお湯を沸かすべきでした(=_=;


まぁ、今日は荷物を少なくしてきたので、しょうがないのですが・・・

今日、山に初お目見えのザック、ノースフェイスのライタス22は
その名の如く、22Lサイズなので、お茶セットから着替え、デジイチまで
詰め込むにはサイズ的に小さいのです。。。
20161022_000.jpg

もともと、通勤ラン用に・・・と買ったやつなんで[たらーっ(汗)]

やはり日帰りとは言え、山歩きの装備をひと揃え背負うにはに30Lクラスが良いですね。。。

ただ、軽装で山を歩くには、背中のメッシュといい、メインパネルは逆Jの字に大きく開くので
荷物の出し入れのしやすく、ポケットも多くて小物を整理しやすい、
上着なんかをサッと入れられるフロントポケットなど、、、ホント、使いやすくて良いです。。。
しかも、本格的ではないもののパネルタイプのフレームが入っていて型崩れしない。。。
    なのに軽い!

欲を言えば、ショルダーストラップにDカンが付いてれば・・・[たらーっ(汗)]
(今、Dカン付いてるのって少ないんですよね)

着替えと水筒に食料だけで日帰りで山歩きするには、きっといい感じです[黒ハート]

今まで10年以上使っていたスノーボードブランド“バートン”のバックパック、
デイハイカー20Lは、これでようやく引退させられます。

まま、ザックの話しは良いいとして、、

たっぷりの汁を残すわけにもいかないので、とにかく胃の中に注ぎ込んだら
休憩もそこそこに、下山再開です[ダッシュ(走り出すさま)]

20161022_104.jpg

登りは苦労しても、下りはあっという間

沼の平を過ぎたまでは良かったのですが・・・

ふと見ると、あちこちいい感じの眺め、、、
止まっては[カメラ]  また止まっては[カメラ]

20161022_105.jpg

20161022_048.jpg

20161022_050.jpg

20161022_053.jpg

20161022_107.jpg

登りのときとは、光の加減も、雲も感じもまた違ってて・・・[黒ハート]
20161022_058.jpg

20161022_066.jpg

登りで追い越した方々に、どんどん追い越されていくのでした・・・(^_^;


まま、一人だし、時間的にも焦る時間でもないので・・・

そうこうしているうちに、逆走マラソンが最終盤のゲレンデに到着
20161022_110.jpg

眺めを楽しみながらひと休みして、残りの下りを一気に(でも慎重に)

20161022_069.jpg

駐車場は目の前[ダッシュ(走り出すさま)]
20161022_111.jpg

午後3時過ぎに下山すると、ちょうど逆走マラソンの表彰式が始まるトコでした。。。

いいですねぇ・・・  このうろこ雲が広がる景色も
20161022_071.jpg

絶景をたらふく頂くことができて大満足の山歩きでした。。。


このコースは良いなぁ[ぴかぴか(新しい)]




      スキー場の登りが無ければ・・・[たらーっ(汗)]


 今回の山歩きのおっきい写真⇒http://yahoo.jp/box/F2M2Gl








風があってもできます [食べ物]

夕方になっても風が止まず、、  おまけに寒いので、、、

車庫で炭火焼
20161023_001.jpg

少しだけ買ってきた牛肉はあんちゃんに食ってもらって
大人は “サンマ”

20161023_002.jpg

あまり大振りでない感じだし、近頃、安くなってきたので、俺は一人で2匹[黒ハート]
で、2匹食ってもいい感じです。。。

仕上げは、前回失敗したジャガイモ
20161023_004.jpg

炭火に放り込んでおいたのですが、、、
炭火焼が短時間で終わっちゃったせいか、焼けたな?と思って
取り出してみたら、中心部分にちょっと芯が残ってる感じ(=_=;

もっと手間取ったほうが、芯まで焼けてたのかも、、、


やはり、次からはダッチオーブンにしますか[たらーっ(汗)]


10月22日、磐梯山山頂に着くまでの話 [山歩き]

20161022_000.jpg

行くなら今日しかない!って感じの天気[晴れ]

数年前にテレビで紹介されてから、ずっと気にしていた
猪苗代スキー場から赤埴山を通って磐梯山に登るコースです。。。

20161022_073.jpg

ガイドマップで見ても、結構時間がかかるコースってこともあって
なかなか歩くことができませんでした。

意外と車が多いと思ったら、ゲレンデ逆走マラソン開催日。。。
そんな人たちに混じって登山姿のひともチラホラ

9時前にスキー場を登り始めます。。。
20161022_075.jpg

知ってる人も多いと思いますが、緩斜面のゲレンデも
歩いて登るとけっこう急なんですよねぇ・・・[たらーっ(汗)]

でも、この眺めが励みになります[ぴかぴか(新しい)]
20161022_003.jpg

20161022_004.jpg

ひと汗かいて、ゲレンデ最上部へ到着
20161022_078.jpg

そして登山道らしいコースへ・・・


20161022_079.jpg
天に庭ってだけあって、猪苗代湖の眺めがGOOD!
20161022_006.jpg

紅葉を眺めながら登ることしばし
20161022_081.jpg


おぉ~[ぴかぴか(新しい)]
20161022_017.jpg

裾野がまた[ぴかぴか(新しい)]
20161022_012.jpg


そしてまた登ることしばし、、、

赤埴山への分岐点
20161022_082.jpg

他の方は、あまりこちらには寄らず、磐梯山を目指すようです。

“赤”埴山と言うだけあって、赤い?
20161022_083.jpg


ちょっとばかし冷たい風に吹かれながら登ることしばし・・・
山頂へ到着
20161022_088.jpg

山頂からの眺め
20161022_084.jpg

ちょうど、陽も隠れてて肌寒いので、山頂での休憩はしないで
沼の平らへ下ります[ダッシュ(走り出すさま)]

20161022_091.jpg

沼の平らに下ると、また陽が射してきて、風も無く、腹もすいてきたので
尾根へと登る前にエネルギー補給
20161022_093.jpg

持ってきたおにぎりを1個だけパクリ

そこから、今度は尾根までの登り[ダッシュ(走り出すさま)]


まま、登りはそんなに言うほど続かず尾根に出ました。。。
尾根からの眺め
20161022_027.jpg

裏磐梯界隈が一望[かわいい]


尾根に出ると肌寒くなってきたので、フリースを羽織って
山頂を目指します。。。

弘法清水を通過し、山頂までの最後の登り、、、
さすがに今日は山登り日和[晴れ]
大混雑で思うようには登れません(=_=;

チョット登っては止まって、、 またちょっと登っては止まって、、、

リハビリのおかげか、最後の登りできついはずなのに、
ちっとも息があがりません(((^_^;

ようやく山頂へ到着

20161022_100.jpg

あまり見向きされない三角点
(こっちが山頂の証なのに!)
20161022_099.jpg


今日の眺めは、また一段と・・・[ぴかぴか(新しい)]
20161022_039.jpg

猫魔方面の先には飯豊山も・・・[ぴかぴか(新しい)]
20161022_036.jpg

12時過ぎなので、みなさん景色を眺めながらお昼を食べているようなのですが
自分はぐるっと眺めを堪能したら、さっさと下山[0]



      下山編に続く






妖怪見物 [四方山話]

20161023010004.jpg20161023010023.jpg20161023010046.jpg20161023010058.jpg

何だかよく分からないけど、何か色々貰って
あんちゃん的にも楽しんでたので、まぁいいか(^_^;)))


目当てのキャラクターショーは微妙でしたが、、、